ギャルにハマっていたのでセフレ掲示板でもそういう子を探しました

実は私、最近『ギャル風の女の子』にハマってまして…きっかけは風俗に誘われたときでして、その際に無指名で使ったら見るからにギャルな女の子と当たってしまい、そのときは「うわ、ギャルかよ…せっかくお金も払うなら、清楚系と遊びたかった…」と思ったのですが…。

このギャルが大当たりでして、ものすごくエロかったのです。日焼けあともある肌はすごくエロいし、サービス満点で時間いっぱいまで抜いてくれるし、見た目のわりには敬語も使ってくれて文句なしでした。まあ客商売ですし、当たり前かもしれませんが…。

とはいえ、このときのギャップもあってすっかりギャル好きになった私は、ついにセフレ掲示板でギャルを探し始めたのです。気に入ったなら彼女に…と思うかもしれませんが、やっぱりギャルを彼女にするのは抵抗があるので、セフレにしようと思いついたのですね。

ちなみにセフレ掲示板にはギャルっぽい子が普通に多くて、見つけるのはとても簡単です。私も利用二日目にしてギャル風の子と仲良くなりまして、写メも交換したら大当たりでした。ギャルは人見知りしないイメージが強かったですが、そのままですね。

実際に会ってみたところ、やはり風俗と違って客と店員ってわけじゃないから、相手の話し方もくだけています。だからといって小生意気ってほどでもなく、人懐っこくて話しやすいのは間違いなくて、ますますセフレにしたくなりました。

軽く食事を終えたら、ついにホテルへと向かいます。風俗嬢はとても魅力的でしたが、やはり本番ができないっていうのは物足りなかったので、「あのときの分も楽しむぞ!」と意気込んでいました。相手も私のそういう願いを感じ取ったのか、ちゃんと相手をしてくれたのです。

ギャルと呼ばれる女の子は「自分も気持ちよくなりたい!」という本心が強いのか、自らシックスナインの体型を希望してきて、私の顔に押し付けてきました。ギャルと言えばどことなく不潔に感じやすいですが、アソコの匂いはきついわけでもなく、すごくエロかったですね。

そして風俗ではできなかった挿入は、やっぱり気持ちいいです。トロトロのアソコは私のペニスを容赦なく締め付けて、ゴムの中に一滴残らず出させました。念願のギャルとのセックスは、文句なしでしたよ。

セフレ掲示板にはいろんなタイプの子がいるので、好みがあればしっかりと女の子たちを観察し、理想通りのセックスを目指しましょう。仲良くなればしばらくは遊べるし、頑張る価値はありそうです。